【草花遊び】猫柳(ネコヤナギ)の花を筆にしてみた

猫柳を使った冬の草花あそび例。ネコヤナギの花穂で書道してみました。ネタのつもりだったのに味わい深い書き味でびっくり。お習字セットがなくても書き初めごっこをしたいご家庭にオススメです。

【草花遊び】猫柳(ネコヤナギ)の花を筆にしてみた

ネコヤナギが好きであちこち活けてます。でも一本あるとどんどん枝数が増えるんですよね。

ネコヤナギ

剪定ついでに何かに使えないかと眺めていたら、筆として使えそうだったのでお習字に使ってみました。季節柄お正月ですし、小筆だけど書き初めやりまっす!

ネコヤナギの花で遊ぶ

早春の花穂がネコの尻尾に例えられるネコヤナギ。

すらっと空に伸びる樹形ですけど、正真正銘ヤナギ科ヤナギ属です。あの「ふわもこ」の正体は花なんですね。少し暖かくなってくると雄しべが開いて花粉を出すようになります。

ネコヤナギの筆でお習字

ネコヤナギ筆、一発ギャグのつもりでやってみたんですけど思った以上にまともな書き味だったのでびっくりしました。

/ 【楽天】草花遊び図鑑 [ 小林正明 ]【Amazon】

ネコヤナギ筆を真面目に講評する

単純に筆として考えたとき、全体的にまるまるしている上に先端の水毛がないため、入りと抜きの表現が難しいです。毛質はネコにも例えられるようにコシが弱いので、均一な線を書くのもちょっと向いてないかも知れません。

でも、墨の含み具合は悪くないです。見た目がつやつやしているため水を弾く素材なのかと思ってましたが、想像してたよりしっかり書けます。少し練習すると「はらい」の抜きも表現できるので、頑張れば山水画っぽい絵も描けるんじゃないでしょうか。

ぬこで馬を描く
ネコヤナギを筆にして絵を描く

午年なので馬を書いてみました。字筆の運筆が苦手&小筆で書くようなモチーフではないので微妙な仕上がりですけど、お習字ごっこそのものは楽しいので是非試してみて下さい。汚すのが嫌なら水で遊んだって良いんだし。

ダメな筆ペンよりはずっと書きやすいと思います。冬しか花が咲かないのが残念なくらい。

そういえば昔、友達が通ってた書道教室について行って落書きしてたら小筆の使い方を褒められました。遊んでることを怒られなかったので驚いたのを覚えています。

結局その後の人生で字を習うことはなかったんですが、自由に書かせてくれる先生についてたら今ごろどうなってたかなぁとは思いますね。悪筆なりに丁寧に書くようにはしてますが。

ちゃんと筆を使える方が書いたらどんな絵になるか興味あります。もし試してみたという方は是非お写真見せて下さいね。(^^

【楽天】プチすいぼく [ 小林東雲 ] / 【Amazon】

旧題:ネコヤナギのフワフワを筆にして書き初めしてみた!